Menu

費用は業者で違う

防犯カメラ

カメラ代込みもある

防犯カメラを設置するには工事費がかかります。特に店舗やオフィスなどに取り付けるには、数台を取り付けることもあるでしょう。別室モニターで常に映像を監視するといったこともあります。このように数台取り付けて監視する場合には、個人で工事をすることは難しいものです。専門業者に依頼しましょう。もちろん、業者によって費用は異なります。まず、いくつかの業者から見積もりを出してもらうことをおすすめします。防犯カメラ一台につき7万円前後というように、料金が決まっているはずです。また、業者によっては防犯カメラそのものを販売していることもあります。その業者から防犯カメラを購入すると、工事費もお得になるといったこともあるのです。つまり、カメラ代込みの設置工事業者を探してみましょう。相場として、防犯カメラ一台の設置工事は最低でも7万円台、最高でも10万円台と見ておくといいかもしれません。もちろん、台数が増えれば倍以上になりますが、たくさん設置することで割引してくれる業者もあります。店舗やオフィスなどで依頼するのなら、割安になる業者を探すことをおすすめします。一方、防犯カメラは個人宅でも設置するところが増えてきています。個人宅の場合、常にモニターで監視することは滅多にありません。録画機能状態にしておき、後で映像を確認することが多いでしょう。このように店舗やオフィス、個人宅とではシステムも違ってくるため、その点からも工事費は異なってきます。

Copyright© 2018 防犯カメラの工事で注意すべきこと【設置する場所は?】 All Rights Reserved.